学校の様子

2018年7月の記事一覧

第100回全国高校野球選手権福島大会 準決勝と決勝の応援に行きました

 7月21日と22日、いわきグリーンスタジアムで行われた準決勝と決勝の応援に行きました。準決勝はバス4台、決勝はバス6台で応援にかけつけました。暑い中でしたが、一丸となって応援することができました。 今年度は悔しい準優勝となってしまいましたが、来年の101回に期待しましょう。また、在校生だけでなく多くの卒業生もかけつけ、一緒に応援してくれました。

 

福島市男女共同参画 あなたからのメッセージ入賞者表彰式がありました

 福島市男女共同参画センターが募集した「男女共同参画 あなたからのメッセージ」に2年生の経営ビジネス科と会計ビジネス科が応募しました。応募の中から最優秀賞2点、優秀賞3点、佳作3点の合計8作品が入賞しました。表彰式が7月21日に行われました。

 

ノースエンジェルス認証式に参加しました

 7月11日、福島北警察署にて平成30年度のノースエンジェルスの認証式がありました。福商から23人が応募し、認証されました。

 7月20日の朝8:00から今年度最初の活動(夏の非行防止キャンペーン)が行われました。

 

選手壮行会を開催しました

平成30年7月3日

 期末考査終了後、県総体、東北大会、全国大会、東北総体に出場する部の壮行会が開催されました。

第64回福島県高等学校体育大会シンボルマーク入選の表彰がありました

 平成30年度の福島県高等学校体育大会シンボルマークに本校美術部3年の伊藤さんが入選、菅澤さんが佳作に選ばれました。

 伊藤さんの作品は福島市の鳥であるシジュウカラが羽ばたいている姿で、選手が羽ばたくという意味が込められています。また、そのシジュウカラが獲物を捕らえたように、足に数字の64を持たせ、勝利を勝ち取る意味を持たせました。

 入選の表彰が7月2日、猪苗代町体験交流館「学びいな」にて行われました。伊藤さんの作品が、今大会のプログラムや賞状に使用され、多くの高校生の手に渡りました。

100円商店会に参加しました  平成30年6月23日

100円商店会に参加しました

 昨年度から始まった、福商けやき通り商店会による「100円商店会」に、生徒会役員6名が参加してきました。

 担当は、パッケージプラザさんのブースでした。

 朝、お店前にテントを立て、だるま落としや、くじ引き、かき氷の準備をしました。

 その後、福商と商店会とのコラボ商品である、「あんぽ大福」「酪王カフェオレゼリー」の袋詰めとシール貼りを行いました。10時よりコラボ商品の販売をスタートしました。あんぽ大福、プリンともに限定100個でしたが、20分で完売と大人気でした。

 完売後は、丹坊さんで冷やしるこの販売、プロショップ信さんで射的のお手伝い、パッケージプラザさんでかき氷の販売、最期の片付けまで商店会の人々や地域の方々と楽しく過ごしました。