学校の様子

2019年1月の記事一覧

子どもがふみだす ふくしま復興体験応援事業 成果発表会に参加しました

子どもがふみだす ふくしま復興体験応援事業 成果発表会が1月19日、とうほうみんなの文化センターにて開催されました。

    成果発表会において生徒会が今年度取り組んだ「福商復興PR課」の報告を行いました。また、この成果発表会全体の進行は本校の3年生2名が行いました。

 

春高バレーの応援に行ってきました

初出場!春高バレーの応援に行ってきました。 1月5日

 バス9台の応援団を編成し春高バレーの応援のため、東京都の武蔵野の森スポーツプラザに行ってきました。

 生徒会本部、応援委員会、吹奏楽部、チアリーディング同好会をはじめ福商生320名に加え、福商教職員、バレー部保護者会、バレー部OB、福商同窓会関東支部のあわせて500名が声援を送ってきました。

 結果は、初戦敗退となりましたが、粘り強いプレーを続けながら、チームが次第に本領を発揮してくると声援もますます大きくなっていきました。バレー部の応援リーダーや吹奏楽部の演奏にあわせて500人が一致団結して応援する姿は圧巻でした。

 応援の時間はあっという間に過ぎてしまいました。バスでの移動や試合の待ち時間の方が圧倒的に長くなってしまいました。しかし、誰ひとり不満を言う生徒がいなかった福商生の素晴らしい姿を見ることができました。

 仲間のために応援しようという福商生の熱意は、福商の大きな宝物です。

 生徒会本部では、今後も各部の上位大会出場に対して応援団派遣を計画しています。みなさんの熱い応援を今後もよろしくお願いします。

 春高バレーの応援という、一生のうちにできるか否かの機会をもたらしてくれた、男子バレーボール部のみなさんに感謝いたします。本当にありがとうございました。

 また、今回応援団を派遣するにあたり、同窓会や生徒会本部で協賛金のお願いをしたところ、多くのみなさまよりご支援を賜りました。同窓生のみなさま、地元企業商店のみなさま、福商けやき通り商店会のみなさまなどのおかげにより応援団を派遣し、多くの福商生が貴重な経験をすることができました。本当にありがとうございました。

 福商生の貴重な経験を支援していただけるみなさまがたくさんいてくださることこそ福商の宝物です。そのことを忘れずこれからも様々なことに挑戦する福商でありたいと思います。今後ともどうぞご支援ご協力よろしくお願いいたします。